サイト内検索

フランスベッド商品の選び方

ベッドを選ぶチェックポイント

ベッドを買うなら、まずはベッドのサイズを決めたい。
となれば、家の寝室には、どれくらいの大きさのベッドが入るのかは気になるところです。また、大柄な人なら、窮屈にはならないサイズを選ぶことも大切です。

ベッドサイズ選びのポイント

二人で寝るならダブル以上。シングルより狭いSS×2でツインもアリ!!

ベッドサイズは寝室の広さと照らし合わせて検討しましょう。
ふたり一緒に寝るなら、ダブルサイズ以上はほしいところです。別々のベッドに寝たいなら、寝室が広ければシングル2台が理想的です。

もし十分な広さがない場合は、シングルよりもさらに12cm程度幅が狭いSSサイズ2つという選択もあります。この場合は、2つを寄せるとクィーンベッドとしても使えるすぐれモノです。

体格に合わせて選ぶ

大柄だったり背が高人いなら、窮屈にならないようにベッドも通常の サイズより大きめがほしいものです。
そこで注目したいのが、横幅が広めなワイド、長さが長いロング、その両方のワイドロングもラインナップするベッドシリーズもあります。 これなら、自分の体格に合わせたサイズを選べます。

寝室の広さに合わせて選ぶ

ベッドは大きめが理想ですが、寝室の広さは限られます。
そこで、間取り別に最適なベッドサイズの目安を考えてみましょう。2人で寝るならダブルサイズは必要です。

最近はダブルより少し大きめのワイドダブルも豊富なので、広さに余裕があれば検討を。8畳ならクィーンサイズも十分置けます。マットレスは、お互いの寝返りも気にならない2分割タイプがよいでしょう。10畳ならシングル2台がオススメです。

2つをピッタリ寄せればキングサイズのベッドになるタイプもあります。
2つを離して、間にナイトテーブルを置けば、ツイン仕様になり、 自由に組み合わせができます。

実際に商品をさわってみてください!フランスベッド(株)のイベントはこちらからチェック!
  • フランスベッド公式ホームページ

    フランスベッド公式ホームページ

    最新インテリア情報満載。自分に合ったベッドの検索。寝装品、リビング・ダイニング家具、健康機器等の商品を紹介。海外からレアなインテリアも必見。

  • 眠りナビ

    眠りナビ

    マットレスとフレームの選び方、寝室の間取りシミュレーションをオンラインでチェックできます。眠りの豆知識も人気。

  • 最新ベッドカタログ

    最新ベッドカタログ

    インターネットで見ることができるフランスベッド最新カタログ!最新インテリアのトレンドを見れます。

このページの先頭へ

Copyright (c) FRANCEBED. All Rights Reserved.