サイト内検索

よくあるご質問

電気毛布は体に悪い?

  • 電気毛布は体に悪い?

    電気毛布とは電気を使って温度を上げる毛布のことですが、睡眠中に使用するのは体によくありません。ここでは、電気毛布が体に悪い理由と、使用する際の注意点について解説していきます。

    【電気毛布が体に悪い理由】
    寒いときに快適な温度を保てる電気毛布ですが、睡眠中に使うことで体に悪影響を及ぼす可能性があります。なぜなら、電気毛布を使用すると体が過剰に温められてしまい、疲れを解消しづらくなるからです。通常、人間の体は眠っている間に体温が下がり、深い眠りに入るようになっています。電気毛布で体を温めながら眠ると、睡眠中の体温が下がりません。すると、脳と体は体温を下げるために休まず動き続けることになります。こうして眠っている間にとれなかった疲れは、しだいに体に蓄積していき、免疫力低下や体調不良を引き起こすのです。
    また、睡眠中に電気毛布を使用すると脱水症状に陥る危険性もあります。人は睡眠中にコップ1杯分の汗をかきます。ですが、電気毛布を使用すると必要以上に汗をかいてしまいます。起きたときに汗をびっしょりかいていたり、反対に肌が水分を失ってカサカサになっていたりする場合には注意が必要です。ほかにも、電気毛布から放出されている電磁波も体によくないと考えられています。

    【電気毛布は寝る前に電源を切ること】
    電気毛布を使用するなら、タイマーで時間を設定しておくか、就寝前に電源を切っておくとよいでしょう。あくまでも、寝る前に布団を温めておく程度に留めてください。どうしても寒くて眠れない場合には、出力が最も弱いレベルに調節して使いましょう。電気毛布の正しい使い方を守り、健康的な睡眠の習慣を身につけることが大切です。

    【就寝前に体温を上げる】
    冷えが気になるであれば、電気毛布以外の対策を始めましょう。日頃から運動不足だと、体温が下がりやすくなります。普段の生活にウォーキングや筋力トレーニングなど運動の習慣を取り入れて体温を上げておくと、睡眠時に熱が放出されやすくなり、スムーズに眠れるようになります。就寝1~2時間前くらいに、ぬるま湯で体を温めるのも効果的です。ただし、熱湯につかると体温が下がらず、眠りづらくなってしまいますので注意しましょう。

実際に商品をさわってみてください!フランスベッド(株)のイベントはこちらからチェック!
  • フランスベッド公式ホームページ

    フランスベッド公式ホームページ

    最新インテリア情報満載。自分に合ったベッドの検索。寝装品、リビング・ダイニング家具、健康機器等の商品を紹介。海外からレアなインテリアも必見。

  • 眠りナビ

    眠りナビ

    マットレスとフレームの選び方、寝室の間取りシミュレーションをオンラインでチェックできます。眠りの豆知識も人気。

  • 最新ベッドカタログ

    最新ベッドカタログ

    インターネットで見ることができるフランスベッド最新カタログ!最新インテリアのトレンドを見れます。

このページの先頭へ

Copyright (c) FRANCEBED. All Rights Reserved.